※キャッシュを削除すると更新される場合があります。

復刻版【火のエレメント石達】

ああ、かわいらしい。火の守護天使さん。

さて、火のエレメントの石達ですが

左から大きなオプティカルクリアーゴールドカルサイト卿(ヨーロッパの貴族並みに長い名前)

タイガーアイ、シトリン・スカル(黄水晶)、天使の足下はジンカイトの結晶、

マラカイトのピラミッド、カーネリアン、サンストーン、インカローズ、ロードナイト

でございます。

これは、私が愛用してます『クリスタル・アライカード』(ナイーシャ・アーシァン著)を参考にしております。

ですので、他にも沢山火のエレメントの石もあるし、他の人が定義している対応と違ってたりするかもだけれど、そこのところご理解して下さいまし(・ω・)/

巷にあふれるご利益指向の意味をお求めの方は他をググってくださいましね。
ここでは、アライカードを参考に石の意味を深く高くえぐり込むように
キーボードを打つべしっ!打つべしっ!!(あしたのジョーか私は


変容していく為には、内なる炎を燃やさねばなりませぬ。

この炎を使って、なりたい自分に変容していくのです。

内なる炎に、自分の成長を阻む古い信念や習慣を捧げて(要は気付いて手放していくこと)燃やすことで、新しいスペースが生み出されてきます。

今、断捨利が流行ってますよね~。同じことです。

もう自分に必要のない物に埋め尽くされて前進出来ないでいるのはすっとこどっこい。

身の回りもそうなら心もそうであります。

でも、その内なる炎がないんです~~、なんてね。どないしょう

内なる火は子供のときの
飛んだり跳ねたり、踊ったり、好奇心と冒険心でワクワクしていたあの感覚。
歌いたくなったから歌って、描きたいから描く。
純粋な自己発露、自己表現です。

まずは、インカローズさんで自分を引っ張る過去の傷を癒しましょう!


古い感情的な傷は癒されてないと、周期的に現れては癒されたいが為に貴方を過去と痛みへと引きずり落とします。
すると、パワーがなくなり、内なる炎(やる気やワクワク感)が小さくなっていきます。
否定的になり、また元の暗闇でメソメソすることになります。
このバラ色の美しい石は、幼いころの自分を思い起こさせ、人生は薔薇色に向かって絶え間なくやって来るものと感じていた子供の頃に繋いでくれます。
そんで、薔薇色に導くのよおおお

ロードナイトは先祖から引き継いでいる才能や能力を開花させてくれます。
ロードナイトはエネルギーを内側に向け、自分を成長させて行くエネルギーを高めてくれます。自己価値を認め、才能や特技を信頼し、本当に進みたい道を明確にしていきます。

それには、自分が何にワクワクするのか?を知ることが大切です(バシャールのようです笑)。

ワクワクにアクセスするにはカルサイトです。
もなりはカルサイトをワクワク(ルンルンでも、ワーイでもいい)の石と呼びたい。

カルサイトはトルマリンと同じく黒から白まで全て色を持っている石です。
一人でキランキラン輝き、虹もバンバカ出しますです。

超強力な活性化の石です。
チャクラ(エネルギーセンター)をブロックしている数多のネガティブパワーを光でもって、そりゃそりゃと、溶かしていきます。
そして、わたしはこれがやりたいの~~~~!これがすきなの~~~!といった
喜びが源の自発性をそりゃそりゃ~~と沸き立たせてくれます。

ん~~、ボキャがどーよですが。
カルサイト君の陽気さを伝えようとしたらそりゃそりゃになりました。すみません。

元気が戻って来たとこで、ゴールデントパーズさんが「意図」を明確に、やり通す際の意図の誤用はないかと点検しに来てくれます。

それは、あまりにわがままで利己的ではないの?てな感じです。
そういった意図を持って次のアクション(創造)にはいると、裏目に出るというカルマを背負わなきゃなりません。
意図することの大切さを教えてくれる賢い石です。

同じようにマラカイトは個人の「意志」の使い方を宇宙の「意志」と同調するようにしてくれます。個人の意志が全体の最善へと向かうようにバランスをとります。
また、マラカイトは洞察力の石といわれています。
ヒーリングでは痛みを吸収する石として大変活躍します。
クレオパトラがアイシャドウにしてたほどのパワフルな石です。

でええええ!まだまだあるよ~~。

もうだめポ。疲れました今日は。
このへんで。。。

またもやつづく。。。