※キャッシュを削除すると更新される場合があります。

復刻版:わかるまでカルマ(韓流編)

さて。

韓流とかタイトル出して、私は韓流ドラマなるものを今まで見た事がございません。

よん様なども、動いてるところ見た事ないし。

なにより、この20年ほとんどテレビを見てませんで。

芸能関係なんてさっぱり興味なくて、今誰や何が流行ってるのかもわからんちんなおばさまです。きっぱり

書こうか書くまいか、脳裏に渦巻くコリアン君とのストーリー。

何らラブではないけれど、心のシスターからリクエストがあったんで書いちゃおっと。

ドゥニクリスタルの石さん達が売れなくなったら困るんで、私を「クリスタルショップの素敵な奥様」なんて

妄想して下さってる方はスルーして下さいましネ。

すっごくつまんないから、読まないでね。ね。


:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

コリアン君はそこそこイケメンの、

やたらめったらキムチ鍋のように熱い(イヤ熱くるしい)青年でした。



私はこんなんや(Bowieさま)

こんなんがタイプのうえに、(レノンさま、チェさま)

こんな方が大好きで結婚しておりますので、

ある意味趣味は変わっております。



正当派なコリアン男児っての?(どんなん?)

韓国的男気っての?そういうのが強いというか。
ま、タイプでなかったです。はい。

まとにかく、辞書までくれてですね、一緒に旅をしておりました。

ネパールの国境の町ゴラクプールという、どーしようもなくつまらないマックスのへんぴな町で

安宿をシェアしておりましたら、ワタクシあまりの過酷な貧乏旅行のせいで大熱出してダウン。

あ”~~~~完璧に風邪だああああ~~~

悪寒と高熱、下痢と吐き気にウンウン苦しみ、汗まみれでベッドで格闘しているのに、

「アナタガスキデス~~。I like you」

とベッドに入ってくるではないか!!!

はあああ??

見てわからんのん???

私、今死にそうなんですけどっ!!

(それより看病してください)

「ネムレマセン。ケッコンシテクダサイ。」

ちょっっ、、、いくら親切でいい人でもそれとこれとはちがあう~~~

よく聞いて男子。

夜を一緒に過ごすといって、やたら期待するんじゃねぇ!!

こいつなら、なんもせんやろうとゆるんだ乙女心を踏みにじるなあ

男と女の間に友情つくろうぜ~。
(皆様も大なり小なりこんなご経験あるかと。。。)

「オトコデス。ネムレマセン。ケッコン」

なんや!なんやそれはっ!

ああもう!めんどくさいなあ~~

人が風邪で苦しんでるのに~~

結婚てあんた、ちょっと違うとちゃいますのん?

眠れんから結婚て。。。

それってもしかして、私と致したいのでしょおかああ?

(実際そうだったんですけど)

ありったけの英語力と体力を振り絞って

「Do it your self…..」

お前は東急ハンズか!と、

ハンズなだけに一人ツッコミをして(すみません下品で)

ひとりでウケてそのまま闘病。

コリアン君、のたうち回ってふて寝で

インドの悶絶しそうな熱さの安ホテルで

お互い違う汗かきながら眠れぬ夜は過ぎたのでした。

て、ここまでだと、コリアン君かわいそう、、、なんてね。

なんのなんの(・ω・)/

なんと、あんな夜があってからも「ボクハ、アナタトケッコンシマス」と断っても断っても

プロポーズし続けてたコリアン君。(まあ、無理もないわよね。おほほほ)

たった一日のトレッキングで、もうかる~~く心変わり。

前回ブログのトレッキングでいきなり態度が横柄な女王のように変貌した日本人女性。

(いや~、くやしかったわあ)

お次ぎはその日本人女性に本気の恋をしたらしく、

「カノジョトケッコンシタイ。スキデ、シニソウデス」

と、私にマジの相談。

あ~~、いろんな意味でよかった。

なのに、彼女は同行のカナダ人に片思いで、

今度はカナダ君から「僕は結婚しているのに彼女が迫ってきて困る」と

相談されたり。

もう、どーでもいいし。

で、コリアン君フラレタ模様で私のとこで酒飲んで泣くし。

よっぽど惚れたみたいで、

「あなた私と結婚したいって言ってたじゃん?」ってからかうと、

「本気は違うんだ」みたいな事言われたよ(それって、失礼だわ)

私は元々、学園ラブコメディ苦手だし、

ラブストーリーとかもうダメダメの硬派で(男かよ)

恋より旅!なんですっ!!

で、面倒くさくなったので、山から下りて皆と別れ。

最終的には旅が終わった1年後、韓国から二人のラブラブの

絵はがきが届いたのでした。

よかったね!

結婚したのかなあ~。

韓流ドラマってこんなん?(なんかこう、何角関係でモメみたいな)

余談ですが、旦那様にこんなネタ書いちゃっていい?と

Do it your selfの話をしたら、

「それを言うならHelp your selfが正しい」と

NY訛りで教えてくれました。

パパかっこいい~