※キャッシュを削除すると更新される場合があります。

復刻版:石とおしゃべりする方法

久しぶりに石さんとゆっくりおしゃべりしながら、あっちだこっちだとお引っ越しするのはとても楽しいひとときです。

なので、全然終わらない~。
石達も場所が変わると気分も変わるのかとてもうれしそうです。人間と同じです。
いつも同じ事ばかりやってると、いくら楽しかった事でも飽きてきますもんね~。
何事も変化は大切だとしみじみ。変化の中で新しい発見やアイディアが生まれてきますもんね。


なので、全然終わらない~。
石達も場所が変わると気分も変わるのかとてもうれしそうです。人間と同じです。
いつも同じ事ばかりやってると、いくら楽しかった事でも飽きてきますもんね~。
何事も変化は大切だとしみじみ。変化の中で新しい発見やアイディアが生まれてきますもんね。

石のレイアウト遊びはとても楽しいものです。
お客様も、プチ・アルター(祭壇)を作られたり、グリッドを組まれたり、プリザーブドフラワーや
妖精フィギアと合わせて幻想的なクリスタルガーデンを作られたりして楽しんでおられます。
もなりも、石の魅力にますますハマったのはこのレイアウトから。
曼荼羅とかグリッドを組むとか言われますが難しく考えずに、まずは石の置き場所(これをプチ祭壇として)を決めて、今まで集めてきたクリスタルや石をるんるんるんと置いていきます。
すると、「おや?この石の隣はこの子がいいな」とか「こう置けばバランスがよく美しいな」とか「ううう!これはなんか違う気がする」とか直感が働き始めます。
考えるより、感じろ!ですね。

自分とグリッドのセンタリングの為に、一つマスターとなる水晶があると尚まとまってきます。
お気に入りの写真や宝物など一緒に置くとテーマも見えてきてますます楽しくなります。
こうなってくるともう石の世界の深みどっぷりこんで、そのうち石の声が聞こえてきたりします。
「私、ここに行きたいの」とか「この角度で置いて下さい」とか。。
石はけんかするとよく言われますが(もなりも何度も質問されてきました)喧嘩はしません。
クリスタルや石はとても安定している物質なので、人様のように感情でイライラしたりしませんよ!
人間の思い込みを石に投影するのはやめましょう。
ただ、鉱物界的秩序が存在していてそれをごっちゃに乱されると、うれしくないようです。
うれしくないからといって何か攻撃してくるなんて事はございません。どっちかといえば落ち込みます。そんで眠ってしまいます。なので、活性化などというのですね~。

水晶や石は独自の美意識のもと完璧な状態で存在しています。
なのでブレスレットなどでも、ぱっと見てこれはよくない組み合わせだな~と感じれば、心地よくなるように変化させればよいのです。お洋服のコーディネイトみたいなものです。
クリスタルや石はそれ自体で物理的に移動することができません。
なので、便利な手足を持っている人間と関わることで、新しい世界を探検することが出来るのです。
あっちへ行きたいな~とか、今日はお散歩に連れて行ってほしいな~とか。
クリスタルや石は人間大好きですよ~。人間が居ないと暗い地中から太陽の光にまみえる事はないのです。
掘り出されて、光に当てられて、自分の存在価値と使命を知るんです。
石は自らがそうした過程を生きてきたから、大切に扱ってくれる存在(人)には同じ様な体験をさせてくれますよ。
まずはきれいだな、お願い叶うかな?からでもいいのです。自分の人生に美しい水晶を取り込んでみて。それから石の本などでそれぞれの石の性質や特徴を勉強しながら深みに入っていかれるとよいです。
自然と繋がり、見えない存在の声が優しく聞こえるようになります。ほんとだよ~。

気がつけば来年の足音を聞くようにもなりました。
カレンダーやダイアリーがあちこちで出始めてますね。
ドゥニにも、毎年お楽しみの「はからめカレンダー」完成のお知らせが来ました。
はからめさん達は311以降、ご自身達も福島で被災されながらも、宮城の津波被災地に赴いて
自主的なボランティア活動をずっと続けていらっしゃいます。
困難な状況の中で作れるかどうかとおっしゃってましたが、今年も元気に制作されました!
1月のイラストは龍!さすがのデザインです。
いつもあっという間に完売してしまうので、欲しい方は電話でもいいのでお早めにご予約して下さい。
とても和やかな存在感のある月カレンダーです。

$Road of Crystal