※キャッシュを削除すると更新される場合があります。

復刻版:BANDED AGATES/縞瑪瑙の美の世界

アゲート=瑪瑙は石の世界を旅していると必ず目と心を奪われてしまいます。

ヒマラヤ水晶から始まったドゥニクリスタルも
アゲートの魅力は避けて通れません。

鉱物愛好家の旦那さんがすっかり虜になってしまい
幸運な事に数々の素晴らしいアゲートに巡り会いました。

今日は石好きの心を捉えて離さない、アゲートの世界へ参りましょう


これはレース模様のアゲートの中でも

最も美しいラグーナアゲートの最上級品です。

ラグーナアゲートはメキシコのチワワ州(チワワ誕生の地)産出です。

特にこの写真のラグーナアゲートはスペインの鉱物本に載ったもの。
よくぞゲットして来てくれました。

パパのコレクションではありません。販売しております(完売しました)


こちらも見事なラグーナアゲート一級品です。

巷でよく染めているアゲートのスライスを見かけますが
全く別次元のアゲートです。
もちろん天然自然の色彩と模様です。

写真はもなりがipadで撮って、何の加工もしていません。
実物はさらに美しいです。

アゲート/瑪瑙は石英の一種です。
なので水晶(sio2=二酸化ケイ素)と同じなのですよ。
目に見える大きさで六角柱状に結晶したものを水晶と呼びます。
目に見えない微小なファイバー状結晶が集合し塊になったものを
玉髄/カルセドニーと呼びます。
この玉髄に様々な成分が混じる事で色や模様にバラエティが生まれます。

カーネリアンやクリソプレース、オニキスも玉髄の仲間です。

さらに色と縞模様が複雑に美しく変化したものをアゲートと呼びます。

ん~~、奥深い鉱物界であります。

よくこんなに分類してきたものだなあとご先達に感謝の念が絶えません。

古代の石に関する知識や本は主に魔術師と呼ばれた方々が記されています。

紀元前2世紀頃、
有名な魔術師ダミゲロンによって書かれた『石について』という
有名な古典の中では

瑪瑙は最大の力を有する、ヘルメスの持ち物である

と記されています。

ヘルメスとはギリシャ神話に登場するオリュンポス十二神の一人で主にゼウスの使いで神々の伝令使です。

うんちくが尽きませぬが、世界各地から集めて来たアゲートの究極の美をお楽しみ下さい。


こちらもチワワ州産出クレイジーレースアゲート

水晶の結晶が所々にキラキラ輝いて、何時間見ていても飽きません。
しかも裏面は軽く研磨しているだけなので、自然のアゲートの様子がわかって、それも楽しめます。

これら縞瑪瑙の見事な模様は、玉髄が層を作りながら周期的に成長した跡ですが、その過程についてはまだ完全にわかっていないそうです。

圧力や熱や水の影響等、
何万年と成長して来たであろう気の遠くなる様な地球の歴史を映し出しています。



見れば見るほど新しい発見があります。

アゲート・メディテーションですね。

チワワ州アグアヌエボアゲート

透明感が奥行きのある石の不思議世界に誘います。


意識が地球内部へと運ばれます。


メキシコ以外にもモロッコのベルベルアゲート


マダガスカルやアメリカの縞メノウ等

パワーストーン的な意味では

豊穣、豊さ、長寿、富、健康
勇気と行動力を養い失敗や不幸を防ぐといわれています。

そうそう見ることができない最上級アゲートが勢揃いです!!滅多にないチャンスです!

石好きの皆さん!一緒にアゲート愛でませんか?

楽しいですよ~