※キャッシュを削除すると更新される場合があります。

※追記有りマーラーをお迎えの皆様へ*動画によるマントラ瞑想のはじめ方

クリスタルトライブの皆様、こんにちは。

エメラルドオーラライトマーラーをお迎えされたクリスタルトライブの皆様、
誠にありがとうございました。

心からお礼申し上げます。

結構高価なお品なのでお迎えはあまりないかもしれない。。。
と思っておりましたが、
まさかのたくさんのお迎えにびっくりしております。

ほんとうにありがとうございます🙏

それで、マントラ瞑想のyoutubeをご紹介しましたが、もっとちゃんとお伝えしなければいけない!と使命感に燃えております🔥

マーラーをお持ちでなくても、マントラ瞑想はできますのでご興味のある方は是非チャレンジしてみてください。

前ブログ「マーラーのススメ」にアップしました動画は、


DevaPremal&Mitenさんの動画「21-day Mantra Meditation Jorney」

シリーズの「Day-1/第一日目」のものです。

シリーズは全部で21本あります。

Day-2、Day-3、Day-4〜とDay-21まで続いていきます。

それぞれの回で使われるマントラは変わります。

追記分です。
21日間連続で毎日チャンティングします。
21日間は7日間の3倍で、瞑想やワークをするのに最適の日数です。
いきなり聴き慣れないサンスクリット語のマントラで戸惑うかも知れませんが、通しで毎日一つづつ新しいマントラを聞かれることを推奨します。

英語で翻訳ついていないですし、初めての方には何かと不案内であったと責任を感じています。

マントラを唱えることをチャンティングと言います。

どの回でも最初の5分くらいは、お二人のお話(英語)から始まります。
その日のマントラの意味などを教えてくれます。

それから、チャンティングが始まりますのでお二人の声に合わせて、自分も声を出して瞑想をします。

なので、一人になれる静かな部屋と時間が必要です。
同居の方に驚かれたり、邪魔されたりされませんように。
だいたいどの回も15分ほどで終了です。

先ずは、Day-1からはじめてください(もちろんだが)
Day-1では、マーラーを108回数えることはありません。
首からかけるだけで充分です。

サンスクリット語の聖音「ॐオーム」を朗唱します。

基本中の基本になります。

「ॐオーム」はバラモン教をはじめとするインド諸宗教において神聖視されるマントラ(真言)です。

詳しい解説は長くなりますので、ここでは言及いたしませんが「宇宙初源の音」、宇宙の根本原理ブラフマンを表します。
ご興味のある方は、インターネットなどでお調べくださいませ。

Deva Premal&Mitenさんは「Cosmic Yes」という美しい言葉で「ॐオーム」を表現しています。

オームとカタカナ表記ですが、正しくは「A-U-M」と発音します。
最後のMは口を閉じて「ム」というより「ンー」と自分の内部で響くように発音します。

これは始まりから終わりの全てを表しています。

さて、早速動画を準備して瞑想をはじめてみましょう!

リラックスし、楽な姿勢で座り(あぐら推奨)、目を閉じます。
まっすぐに背筋を伸ばします。
手は膝の上に置いたり、両手を優しく腹の前で組むのも良いでしょう。
なんにせよ、ご自分の居心地の良いように。

最初は英語のお話があります。
英語がわからなくても大丈夫。お経でも聞いているような感じで耳に心地良い単語など拾ってるだけで十分です。意味をわかろうと緊張することはないです。
また、わからなくても大丈夫です。

5分ほどお話があって、チャンティングが始まります。

「クローズユアアイズ・目を閉じて」や「スリータイムディープブレス/三回深呼吸」など瞑想に入る誘導がはじまったら、そのように従います。

深呼吸はコツがあって。
鼻から吸って口から吐くとき、口をすぼめて「フ〜〜〜」と吐くのではなく、
大きなため息をつくように「ハア〜〜〜」と吐きましょう。
その方が深いリラクゼーションを得ることが出来ます。

音楽がはじまり、お二人のマントラが聞こえてきますので、それに合わせて声を出してください。

鐘がチ〜〜ンとなったら終了です。

しばらくそのままで余韻を楽しみましょう。

とにかく、難しく考えずにリラックスして楽しむことです。

歌を歌うのとは異なります。
上手い下手はありません。
自分の声のバイブレーションを感じて下さい。

そして何度でもトライしてみてください。
回数を重ねるごとに何かがわかってきて楽しくなってきますよ。

ただ、黙して座る瞑想をするよりもずっと効果的です。
また、最近よくある受け身で空想的なスピリチャル誘導瞑想ではありません。
古代より伝わる伝統のあるチャンティング瞑想です。

Day-1が気持ち良かったら何度でも、朝でも夜寝る前でもしてみてください。

慣れてきたら、マーラーを使うDay-2に進みましょう。

Day-2は「Inner Peace/内なる平和」のマントラ
「AUM SHANTI AUM・オームシャンティオーム」です。

シャンティとは「平和」、「静寂」といった意味です。
このマントラを唱えることで1日が美しく彩られ、なにか障害や挑戦があったとしても内側の平和(インナーピース)に導かれます。

右手にマーラーを持って、グル玉と呼ばれる房のついた大きなビーズから始めます。ここは0なので次のビーズが1になります。
一つ唱える度に、一個づつ親指で繰ります。

動画の心地よいマントラについていくようにチャンティングします。

最初はなんでもそうですが、うまくいかないからと悩む必要はありません。

何度もやっていくうちに自然に身についてきます。

こちらの動画はDay-2です。

まずは、この二つの動画からはじめてください。

慣れてきたら、3日目、4日目とご自分のペースで順番に進んでください。

聞くだけでも、癒しと瞑想の素晴らしい時間を過ごすことができます。

ちなみにDay-3は皆様が大好きな「ガネーシャ神」を讃えるマントラです。
ガネーシャ神は人生の障害物を取り除いてくれる神様ですので、厄除けの恩恵があります。

コロナ問題が落ち着いたら、皆さまとご一緒にマントラ瞑想をしたいですね♡

あー、ほんっとにみんなで瞑想したいなあ!

ドゥニクリスタルへ続く

こちらは当ドゥニクリスタルのホームページです。
綺麗な写真がたくさんあります!是非見にきてください!