※キャッシュを削除すると更新される場合があります。

私なんかがお迎えしても良いのでしょうか?

クリスタルトライブの皆様、こんにちは♡

今回のタイトル

「私なんかがお迎えしても良いのでしょうか?」

これは今までに何度となく、たくさんのお客様から聞いた言葉です。

その度に私は

「その美しい謙虚さに美しい石が呼応しているのです。
その石はあなたにふさわしいからこそ、お迎えしたくなるのです。」

と、お伝えしてきました。

ずーっと、このテーマのブログを書きたかったです。

15年石屋をやっていて、いろんな石と人との出会いを見つめてきて
確信を持って思うのは、

「私なんかが。。」

って、思う人ほど石に呼ばれています。

美しい自然の創造物を前にして、それを我が手にすることが出来るとなると、
それに値しないのではないかと感じるのは、当然です。

私だっていまだになります( ;∀;)いいのかしら〜こんなワシが〜

でもね、そんなに思ってお迎えした石ちゃんを手にして見つめていると、

「ありがたいなあ」と感謝の気持ちに変わってくるのです
(*´ー`*)

広いこの世界で、たった一つのこの石が時間も空間も超えて
自分の元にきてくれた奇跡。

大袈裟だけど、地球ってすごいなあ
運命って不思議だなあ。来てくれてありがとう♡って
ハートが広がっていくのです。

この「値しない」という感覚は、
いずれ感謝へと変容していくのですよ。

なので、いつまでも「自分は値しない」と自己否定してをし続けていると、
否定しただけの自分で在り続けることになります。

最近、心優しいクリスタルトライブさん達から
「私なんかが・・」とご相談を受ける機会が続いたので、
とてもお伝えしたくなりました。

「自分は値しない」っていろんなシーンで思ってる方、多いのではないかな?

そんなことないよ〜って石ちゃん達は教えてくれますよ。
そして、あなたを自信に輝く本来の姿に引き上げてくれますよ〜

モナリを引き上げてくれた
「私なんかが持ってもいいのかしら〜だった最高級ラリマー一連ブレス」
ついでに初公開!!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆感謝




ドゥニクリスタルへ続く

こちらは当ドゥニクリスタルのホームページです。
綺麗な写真がたくさんあります!是非見にきてください!